フリーランスのWEBエンジニアが使っている生活サービスまとめ

フリーランスのWEBエンジニアが使っている生活サービスまとめ

2019-06-23
フリーランス

世の中にはこれを使わない生活なんか考えられないと言うくらい便利なサービス、ツールがあります。
フリーランスでWEBエンジニアをやっている環境上、便利で楽なサービスに目が無い自分がオススメするツールをまとめてみたいと思います。

アイディアストック

Pinterest

かなり使用頻度の高いサービスです。ボードという単位ごとに画像をまとめてストックできます。ただそれだけのサービスなんですが、行きたい場所の画像をストックしておいて、画像を見ながら行く場所を決めたり、ファッションや写真のアイディアなどをストックしておいて後から使ったりなど、工夫によって無限に使えるサービスです。
ついついかわいい女の子の画像につられて、多数のボードを作らないように気をつけてください(笑。

お金の管理

Money Forward ME

全ての銀行と証券会社、投資信託、クレジットカード、各種電子マネー、Amazonとお金の入出金にまつわる全てのサービスをMoney Forward上に登録しています。
自分の現在の資産が一瞬で把握できるなんてとんでもなく便利。おそらくMoney Forward側でお金のデータを何かに使ってるんでしょうが、リスクよりメリットの方が圧倒的に大きいと思ってるので気にせず使っています。

じぶん銀行

ネット銀行の中でも後発組のじぶん銀行。何がいいかと言うと他の銀行と比べて圧倒的にアプリが使いやすいです。ログインは指紋認証でサッとできるし、ほぼ全ての取引がアプリ上でできます。貯蓄の状況がグラフで表示されたり、取引内容がタイムラインで表示されるのもグッド。

他にも銀行内の資産状況や利用状況に応じてATM手数料、振込手数料が無料になります。
ATM手数料が無制限で無料じゃないのは痛いですが、最近電子マネーを中心に使っているので個人的には問題ないです。

頭の整理・タスク管理

Dropbox Paper

Dropboxがやっているドキュメントの作成と管理ができるサービス。ドキュメント系のサービスとしては現状最強じゃないでしょうか?
サクサクとドキュメントが書けて思考をサッとまとめることができます。自分はアカウントを2つ持って仕事用、個人用と使い分けています。やりたいことを書き出してリストにしたり、趣味を楽しむためのノートを作ってみたり、メルカリ販売をやってみた時に気づいたノウハウをまとめてみたり、そんな風に使っています。

Mindnode

マインドマップを作るアプリ。有料アプリですが、買い切りなので快適性を考えると買って損は無いです。Dropbox Paperでもリストは作れますが、よりグラフィカルにまとめたい場合こちらを使うといいです。行きたい場所一覧を作って、さらに行きたい場所の画像を貼り付けるとか。

Todoist

タスク管理サービス。プロジェクトという枠でタスクを管理したり、日付ごとのタスクを表示したりと何かと痒い所に手が届くサービス。快適すぎるので、さらに快適にするために年間で課金しています(主にメモとファイル添付機能目当て)。こう言う快適なサービスには積極的に課金したくなります。
流れとしてはDropbox Paperで思考をまとめてやりたいことを洗い出し、todoistでタスクとして管理しています。

音楽

Spotify

月額課金済み。音楽サブスクリプションサービスは文句なくSpotify。Apple Musicもちょっとマイナー系の音楽は強いですが、プレイリストの快適性、アプリの使いやすさを考えるとApple MusicじゃなくてSpotifyだなと。

Google Play Music

無料で使ってます。昔にMP3で取り込んだCDデータをGoogle Play Music上にあげて聴いてます。Spotifyはまだアップされていない音楽があったり、たまにアップされてる音楽が突然無くなったりするのでMP3で聞ける環境もまだ必要なので使っています。

まとめ

以上、自分が普段使っている便利サービスでした。
個人的に感じる快適度が高いサービスを中心に掲載してますので、何か気になるものがあったらぜひ試しに使ってみてください。